【UFC】期間限定配信! コーリー・サンドヘイゲン vs. マルロン・モラエス(過去試合映像)

UFC 267の目玉は2大タイトルマッチ!

日本時間10月30日(土)23時30分開演予定のプレリムはYouTube公式チャンネルでライブ配信 → https://youtu.be/2v95FUM66G8

ヤン・ブラホビッチがグローバー・テイシェイラを迎え撃つライトヘビー級タイトルマッチ、ピョートル・ヤンとコーリー・サンドヘイゲンがバンタム級暫定王座をかけて競うセミメインイベントほか、大注目の豪華カードを誇るメインカードは日本時間31日(日)3時より、日本語サービスも展開するUFC Fight Passでライブ配信!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

UFC FIGHT PASSに今すぐ登録 → https://bit.ly/3hpe6XI

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

UFC公式サイト(日本語版):http://jp.ufc.com/

UFC Japan Twitter:https://twitter.com/UFC_JP
UFC Japan Facebook:https://www.facebook.com/UFCJP/
UFC Japan LINE:http://jp.ufc.com/news/3757 | https://linliv.ee/d46c9Gz/co/ot/sh/ce

【UFCについて】
UFCは世界トップクラスのグローバルスポーツブランドであり、世界最大のペイ・パー・ビューイベントを主催する総合格闘技団体です。世界中に3億人以上のファンを誇るUFCのソーシャルメディアのフォロワー数は全プラットフォームを合わせて7,000万人を超え、UFC関連番組を世界170以上の国と地域で10億以上の世帯に40カ国語で放送しています。また、UFCは年間40回以上の興行を主催するとともに世界の名だたるアリーナを満員にし続けています。2001年以降、UFCはラスベガスを拠点に世界展開しており、各国の従業員ネットワークがそれを支えています。現在のロースターには男女合わせて570名以上のファイターが名を連ね、その出身国は55カ国以上です。コンバットスポーツにおいて世界をリードするデジタル有料配信サービスの“UFC FIGHT PASS(UFCファイトパス)”では興行の独占配信や試合のオンデマンド配信、オリジナルコンテンツを世界中のファンに提供しています。2016年、『Silver Lake Partners(シルバー・レイク・パートナーズ)』および『KKR』を戦略パートナーに、スポーツ、エンターテイメント、ファッションの国際的なリーディングカンパニーである『Endeavor(エンデバー)』が経営権を取得したことはスポーツ史において最大規模の取引となりました。

タイトルとURLをコピーしました