PFPベスト3のKO特集。3位井上尚弥、2位サウル・アルバレス、1位ワシルロマチェンコ

「ザ・リング」選定
パウンド・フォー・パウンド3位:井上尚弥(日本)
パウンド・フォー・パウンド2位:ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)
パウンド・フォー・パウンド1位:サウル・アルバレス(メキシコ)

井上尚弥は階級を超えた世界一を取ることができるのか。
それともPFP3位がMAXなのか。
今後も目が離せません。

タイトルとURLをコピーしました