【まさか!】世界ボクシング史に残る下剋上KO トップ10+α Top 10 Giant Killings in Boxing History

ロンドン五輪銅メダル、プロ転向後は7戦7勝7KOと快調にステップアップしている東洋太平洋フェザー級王者、清水聡。ここでは、清水選手の全KO勝利を年代順にまとめました。大橋会長からは世界挑戦にゴーサインが出ている清水選手の倒しぶりをお楽しみください!

収録試合は以下です。

清水聡
00:56~ KO5 イ・インギュ
01:54~ KO3 カルロ・デメシーリョ
02:31~ TKO1 山本拓哉
03:08~ TKO5 ノ・サミュング
04:11~ TKO7 エドワード・マンシト
05:00~ TKO8 グォン・ギョンミン
05:59~ TKO4 河村真吾

一見スピードに欠けるように思えながら、一方的にパンチを当てていく清水選手ならではのスタイルは、世界王者にも通用するでしょうか。皆さんのご意見をコメントでお寄せいただければ幸いです!

Satoshi Shimizu
00:56- KO5 In Kyoo Lee
01:54- KO3 Carlo Demecillo
02:31- TKO1 Takuya Yamamoto
03:08- TKO5 Sa Myung Noh
04:11- TKO7 Eduardo Mancito
05:00- TKO8 Kyung Min Kwon
05:59- Shingo Kawamura

タイトルとURLをコピーしました