井上尚弥のP4Pのライバル、クロフォードVSブルックの技術解説です。超絶コンパクトなカウンターパンチ!

動画の一部がカットとなる場合があるので、
見苦しくなってしまったら申し訳ありません。
井上尚弥選手とP4Pナンバーワンを争うテレンス・クロフォードのブルック戦について、
マニアックに技術解説してみました。クロフォードといえば、
自由自在に構えをスイッチできるという超稀な万能タイプのボクサーです。
オーソドックスでもサウスポーでも、めちゃくちゃ強いんです。
ブルック戦でも、その特徴を活かして終わってみれば完勝でした。
井上選手のマロニー戦のKOパンチに勝るとも劣らない芸術的な
カウンターパンチでした。どちらのパンチも、
「力みがない」「コンパクト」「相手の力を利用」という
共通点があります。その点を含めて詳しく解説します。

スタートラインボクシングジム
ボクシングの魅力を少しでも多くの方に伝えていきます。
ボクシングの技術解説やスパーリング動画など、
ボクシングを多角的にとらえながら有意義な動画を発信します。

会員様向けの練習動画は下のサブチャンネルにどんどんアップします。
https://youtube.com/channel/UC1PJ5ryURxE_9kYj2f_jQ4Q

ジムのホームページ:https://startline.jp/
ジムのブログ:https://ameblo.jp/startline-boxing/

当ジムの会長とスパーリングしてみませんか?
ボクシングの経験者はもちろん、未経験者(スパーリング体験)でも大歓迎です。
相手のレベルに応じて、手加減させて頂きますので、
ご安心ください。
キックや総合格闘技の方も大歓迎ですが、あくまでルールは
ボクシングルールでお願いします。
ご希望の方は記念にスパーリング動画をアップさせて頂きます。
↓詳しくはこちら(体験スパーリングの説明です)↓
https://startline.jp/trial_s.php

タイトルとURLをコピーしました